医療事務の資格を取ったあとの求人・派遣募集情報 無料レポート「医療事務の面接ってどんなの?」配布中


レセプト点検講座について

医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜HOME≫レセプト点検講座について

医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜

レセプト点検講座について

医療事務って、医療事務講座でしっかり勉強して合格すればマスターできると思っていませんか?

実は私も思っていました。
でも実際に働いてみると、普通の医療事務講座だけではかなり不足している部分が多くあり、
病院に勤めて一通りの仕事をこなせるまでには、時間とかなりの努力が必要でした。

中でも困ったのが「レセプト点検」の作業。
レセコンを打つことは、毎日の業務の中で徐々に身につけることができるのですが、
レセプト点検の作業はご存知の通り、毎月1回しかないんです。
それも10日にはレセプトを揃えて提出を完了させなければいけないので、
レセプトを点検する作業にかけられる時間は、ほんのわずか・・・。
(私の勤務先では2日で事務が見て、1日でドクターが目を通すスケジュールで行っています)
毎月10日までに提出するレセプトですが、レセプト配達サービスを利用していると
少なくとも8日くらいにまでには完成させなければいけないので、かなりスピードと技術と根性がいる作業です。

レセプトの点検って、見れば分かるだろうと思うかもしれませんが、
慣れるまでは、どこをどう見ればいいかも分からず、初心者にはかなりキツイ仕事なんです。

各病院で先輩から教え込まれて伝授されてきたレセプト点検のテクニックですが、
  • 新規開業の病院にいきなり採用されることもある
  • 先輩に教えてもらえるならラッキーだけど、場合によっては(職場の雰囲気によっては?)聞けるような状況ではない
なんてこともあるので、早いうちにレセプト点検の技術をかじっておくことをオススメします。

私自身、採用された病院は開業して1年以上経過していたのですが、
入ったとたんに受付のスタッフが退職してしまい、先輩がいない状態でスタートしました。
レセプト点検のワザは、自分自身で磨くしかなかったのですが
「レセプトのどこを見れば間違いに気がつくか」
ってところを教えてもらえたら、ずいぶん楽だったと思います。

そんなレセプト点検のテクニックを実践的に教えてくれる講座があります。

無料ですし、資料請求しても勧誘の電話もかかってこないので安心してください♪

資料請求のやり方は簡単♪
こちらのページをクリックすると、下の画面が表示されます。



この画面を下にスクロールすると、「レセプトチェック」の講座を選ぶことができます。


請求したい都道府県にチェックを入れて、「選択した都道府県の講座を確認」をクリックします。



送付先の情報を入力してクリックします。



最後に「お取り寄せ終了」をクリックすれば完了♪ まずは無料資料請求をしてみましょう!!
    ↓↓↓
  
無料レポート「医療事務の面接ってどんなの?」を配布しています!
医療事務の面接
 詳しくはこちらのページをご覧ください!
看護師のための退職方法【病院を円満に退職するために】

このページのトップに戻る
当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2007- [医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜] All rights reserved
為替変動要因